【WoWs】航海日誌 3ページ目 (tier4 駆逐艦 磯風)

こんにちは。
磯風
今回は予告していた通りtier4駆逐艦「磯風」に乗ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マッチング

マッチング

試合風景

磯風 1
まずは、遠くのほうに見えた戦艦のほうに行きます。
今思うと巡洋艦側に行けばよかった…
磯風 2
前線につく前にマップ右側の味方が壊滅…
私もそっちに行っていたら変わっていたのかな。
正直負けを覚悟しました。
ですが、なんだかんだで勝てることもよくあるのでここで気を落とすのは駄目かなと思い、少し積極的なプレイをすることにしました。
磯風 3
積極的といっても、駆逐は突っ込まずに魚雷だけ当てれば良いということを若竹で学んだので、魚雷だけ発射してすぐ退散するという戦術に出ます。
実は、このあたりで艦の残数でみれば互角に持ち直しました。
磯風 4
結果、半分が命中してトップ戦艦「金剛」のHPを30000ほど削ることに成功しました。
HP一万を三つ与えれる駆逐艦の恐ろしさを再確認しました。
ちなみに、若竹と比べると魚雷の数が4から6と1.5倍に増えてるのでかなり魚雷プレイが楽しいです。
磯風 5
ここまで削ったら突っ込んでも勝てると判断したので、とどめを刺しに突っ込みます。
魚雷も装填が終わって、敵からの距離も近かったので絶好のチャンスだと思い無我夢中で魚雷を発射します。
が、魚雷を発射するときに船体を曲げすぎたようでそのまま座礁してしまいました。
その後、一分ぐらい前進したり後退したりして抜け出せました。
味方さん、迷惑かけて申し訳ないです。
このあたりで本当に戦況が逆転し、一気に勝利へと傾きました。
磯風 6
一応、その時に発射した魚雷が一つ命中したようで、魚雷着弾数は4に。
そして今日の魚雷命中画像もコンプリート
磯風 7
やっと脱出したので、敵の生き残りの駆逐艦を仕留めに動きます。
仕留めることはできたのですが、よく考えたらこれ普通にハイエナですね…
味方さん、これもすいませんでした。
このマップ左ルートの敵を倒したことで、こちらの勝利がほぼ決まりました。
なので、敵陣地にいると思われる空母を探しに行きました。
しかし、見つける前に試合が終了しちゃいました。
ちょっとおいしくなかったですね。

結果発表

前回はこの画面撮り忘れていたので、作ってなかったんですけど、今回から追加しました。
磯風 戦績 1
ん?クレジット収入多くね?
ベータ版だからでしょうかね。
画像は用意してないのですが、チームスコアは取得経験値がチーム二位でした。
ミドルtierにしてはよく頑張ったほうかな?
磯風 戦績 2
命中率低すぎる…
魚雷は適当に撃ったりしてるからまだしも、主砲の命中率はもっと上げたいですね。
今回はここまでです。
次回は、tier5の峰風かその他の艦種になるかまだ決めていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする