【WoWs】リプレイの保存方法&再生方法まとめ

WoWsのリプレイファイルの作成方法と再生方法の解説です。

テキストファイルをいじれるものがあったら(メモ帳でも可)割とすぐにできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リプレイとは

ゲーム内の自分や味方、敵の動きを記録したもので、同社製のゲームでは同じような機能が備わっています。

このリプレイファイルは自分プレイの反省に使用したり、研究に使用する方が多いようです。

ちなみに、WoWsではファイルの設定により生成することができます。

準備

WoWsクライアントが起動している場合は終了させる。

テキストエディターを用意する。(メモ帳で可)

設定方法

WoWsがインストールされているフォルダを開きます。
そして、「preferences.xml」を探し、念のためのバックアップを取得します。

取得したら、テキストエディタで開きます。リプレイ WoWs

すると、上の画像の最後の方にある「</scriptsPreferences>」の直前に

<isReplayEnabled> true </isReplayEnabled>
<ReplayCameraUpdate> 30 </ReplayCameraUpdate>

を追加しましょう。

仕上げとして、WoWsを起動してみて一戦をこなしてみましょう。

一戦した状態でWoWsがインストールされているフォルダに「replays」というフォルダが生成されていて、なおかつフォルダ内に(yyyymmdd_hhmmss_xxxxxxxxxxxx(艦名)_xxxxxxxx(マップ名).wowsreplay)というファイルが生成されていたら成功です。

リプレイの再生

先ほど確認した、「replays」フォルダの中のリプレイファイルを、インストールされているフォルダ(replaysフォルダの一階層前)にある「WorldOfWarships.exe」にドラッグ&ドロップしてください。
また、リプレイファイルを右クリック→プログラムから開く→参照orこのPCで別のアプリを探す→WorldOfWarships.exeを選択でも開けるかと思います。

再生中の操作

insert:再生速度UP

delete:再生速度DOWN

Home:再生スピードを通常に戻す。

End:一時停止

< / >:先へ飛ばす、前に戻る(Ctrl キー併用で幅を増加)

Ctrl+G:インターフェイスを非表示にする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする