【WoWs】航海日誌 1ページ目 (駆逐艦の特徴)

こんにちは。
まだ初めて数十戦と、まともに解説記事なんて作れる技量がないので日記感覚で書いていきます。
WoWs 若竹型
↑駆逐艦若竹

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使用する艦艇

今回は、日本駆逐艦tier3の「若竹」とtier4の「磯風」を使いました。
ちなみに、tier2の「海風」は数戦でtier3買って売却しました。
磯風
駆逐艦を初めて使ってみてわかったのですが、ほかの船に乗っていた時にも駆逐艦の速さは十分に分かっていたはずなのですが、実際に乗ってみるとまた違いました。
小回りはかなり効くし、加速も良いしスピード面ではストレスのない戦いができるなと感じました。
また、魚雷を回避するのが楽でかなり楽しいです。
戦艦を使っていた時はかなり早めから回避行動しても回避できないことが多々あったので、少し感動しました。
まぁ、その代りHPがかなり少ないので魚雷は一つ受けるだけで撃破されてしまうこともあるんですけどね…
同tierの戦艦とHPが4-5倍違うのはかなりきついです。
そしてなんといっても、駆逐艦は魚雷です。
魚雷
↑魚雷発射風景
魚雷は前々から十分わかっていたつもりなのですが、実際に使ってみるとそれ以上に強さが身に染みて感じました。
魚雷の強さを具体的に説明してみます。
たとえば、tier3駆逐艦「若竹」の魚雷の場合、魚雷の最大ダメージは10883です。
そして、若竹には魚雷を二つ発射できる魚雷発射管が二つ付いているので、すべて命中すると40000ダメージほどを与えることができます。
これは、同tierで一番HPの高い戦艦を撃破することができるダメージです。
これだけでも恐ろしさは十分に伝わったとは思うのですが、魚雷は命中後に浸水ダメージををあたえ続けるので、これもかなりの脅威となります。
いかがでしたでしょうか。
この文だけみると、「駆逐艦最強じゃね」ってなるかもしれませんが、魚雷の話は「すべて命中した場合」です。
実際は、相手が機動力の無い戦艦でも遠距離からでは簡単によけられるので実戦でこの値をだすのは、至近距離からの雷撃のみになるかと思います。
(相手が座礁していたりしていたら別ですが…)
今回はここまでです。
まだまだ、説明したいことがたくさんあるのですが、これ以上書くと画像が少ないのもあって見づらいのでここで終わります。


ちなみに、終わってから気づいたのですが、「魚雷を発射した画像」はあっても「魚雷が命中した画像」がなかった…
次回以降に用意しますのでしばらくお待ちください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする