【WoWs】航海日誌 2ページ目 (tier3 駆逐艦 若竹)

こんにちは。
今回からは説明ではなく、本格に航海日誌します。ハイ。
説明と言っても、まだ説明してない特徴は主砲が豆鉄砲レベルってことぐらいですし…
ちなみに、口径でみるとtier7重戦車ISと同じぐらいですね。(知らない人はスルーでお願いします)
今回もtier3の若竹を使用します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マッチング

マッチング 若竹編
なぜか自分がトップになる確率が高い気がします。
すでに一人死んでるのは気にしないでください。

実はいうと開始直後に画像を取り忘れました。すみません

試合開始

若竹 1
開始後、マップを見ると三隻ほどで進んでいたのでそこの三隻を援護することにしました。
一隻は途中でどこかに消えました…
セオリーもまだ無いようなのでこれでよかったのかは不明ですが…

まぁ、別にこのtierならよほどの限り味方に不快な思いはさせないのでそこまで気にする必要はないとはおもいます。練習用tierですね、練習用。
若竹 2
その後自分の前にいた駆逐艦(前の画像の右上部分にいる駆逐艦)が敵に遭遇して、撃沈されたのでおとなしく別ルートに行くことに。
ここで、意味もなしに適当に魚雷を発射する(弾薬費タダだからやれることですね)
若竹 4
先ほど無意味に打ち込んだ魚雷が、なぜか敵艦に命中し撃沈させる。
どうしてこうなった…まぁ、自分が得したからいいんですが。
そして、私はここで少し調子に乗り出します。
若竹 5
調子に乗り、ここで敵艦に謎の肉薄攻撃を仕掛けてしまいます。
ここで、敵の魚雷に正面から突っ込み5000ダメージほどを受け瀕死の状態になってしまいます。
一隻撃沈したからと言って調子に乗ってはいけないことをよく学びました…
ちなみに、相手の魚雷が同格の艦からのものだったら間違いなく死んでました。
格下で助かった…
若竹 6
瀕死になりながらですが、ここでようやくしとめることができました。
敵艦を撃沈させる瞬間はやっぱり気持ちいいですね!この爆発している様子も見ごたえがあって好きです。それはいいけどマッチング問題はいつ改善するんですかね…
スクショだととるタイミングが遅れるので、一戦中ずっと録画していた甲斐がありました。
関係ないですが、録画データって五分で5GBとかになるんですね… これからはリプレイを使っていこうと決意した瞬間でした。
動画とるのも初めてだったので驚きました。
若竹 7
二隻目を撃沈した後は、突っ込みすぎた代償に敵艦が追い掛け回してきて気づいたらこうなっていました。
若竹 8
こうなりますよね…
はい、沈みました。


今回はここまでです。
次回は磯風を使う予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする